外国にルーツを持つ子どもの学習支援ボランティア講座

外国から日本へ来た子ども達が、日本という異文化の中で居場所を求め、生活のことば、教科学習のことばの壁にぶつかりサポートを求めています。学校に通っている子達以外にも母国で中学校を終えて来日した高校受験生が学習の場と友だちを求めています。子ども達は学習の他にも多くの困難があり、周囲の支えが必要です。社会の一員として未来を担う 子ども達への理解と効果的な支援を学び共に活動していただくために多くの皆様のご参加をお待ちしております。

「外国にルーツを持つ子どもの学習支援 ボランティア講座」

■日程(全4回)

第1回 9月10日(土) 「外国にルーツをもつ子どもについて…学校と地域での関わり…」

第4研修室  講師:多文化な子どもたちのための学習支援教室「サタディクラス」 坪内好子

第2回 9月24日(土)   「当事者とボランティアの思いを語る」

第5研修室  多文化な子どもたちのための学習支援教室「サタディクラス」元子どもたちとボランティア

第3回 10月22日(土)  「在留資格・入管法について学ぶ」

第5研修室 講師:RINK(すべての外国人労働者とその家族の人権を守る関西ネットワーク) 木村雄二さん

第4回 10月29日(土)  「教科支援をどのようにするか…中学校理科について」

第5研修室  講師:元帰国した子どもの教育センター校担当 井上泰雄さん

 

■場所 大阪市立総合生涯学習センター 大阪市北区梅田1-2-2-500 大阪駅前第2ビル5階

 

■時間 午前10:00~12:00

 

■定員 35名(お申し込み先着順) 外国にルーツを持つ子どもの教育・支援に関わっている方、関心のある方

 

■申込 ①名前 ②電話番号 ③メールアドレス ④所属を明記の上EmailまたはFAXでお申込みください。

(件名はVO講座でお願いします)  Mail:osaka@tabunka.jp Fax:06-6195-8812

 

■資料代 各回500円 全回参加の方は初回に1,000円をお支払いください(中途の返金は出来かねます)

 

■お問い合わせ 特定非営利活動法人多文化共生センター大阪  TEL 06-6390-8201 osaka@tabunka.jp

 

※この講座は大和証券福祉財団「第22回ボランティア活動助成」の助成金を受け行います。

あわせて読みたい