2017/8/20 多文化フォーラムのお知らせ

サタデイクラスの前身の学習支援教室と学校で学んだ張鶴さんによる二胡の演奏と、外国にルーツをもつ元子どもたちが言葉の壁に突き当たりアイデンティティ保持に苦労した日本でのライフヒストリーを語ります。

日時:2017年8月20日(日) 13:30 – 16:10 (開場 13:00)
場所:道仁連合会館 大阪市中央区島之内 2-12-19
地下鉄堺筋線長堀橋駅6番出口下車徒歩6分
http://map.goo.ne.jp/place/27000879902/

参加費:高校生500円 大学生1,000円 一般2,000円
申込み:8月5日までに、件名に【多文化フォーラム申し込み】と記載し、名前、連絡先、電話番号またはE-mailをご記入の上お申し込みください。

(特活)多文化共生センター大阪
E-mail:osaka@tabunka.jp
Fax:06-6195-8812
Tel:06-6390-8201

内容:
★張鶴さんによる二胡演奏とトーク
二胡 奏者 張鶴「チョウ カク」
「ちゃん・ふぅー(ァ)(中国読み)」中国北京市出身
6歳より中国を代表する国民放送民族楽団首席奏者の父・張連生に二胡を学び10歳より中国各地で演奏活動を行う。2003年来日、これまでに9枚のアルバムをリリースし、日本国内だけでなくイギリス、ドバイ、アジア各国で演奏活動を行うとともに、様々なジャンルのミュージシャンと共演、レコーディングに参加。

★ライフヒストリーを語る
外国にルーツを持つ元子ども三名

コーディネーター  金光敏さん(特活)コリアNGOセンター事務局長

主催:特定非営利活動法人多文化共生センター大阪
協力:NPO法人おおさかこども多文化センター
この事業は、平成29年度 大阪市市民活動推進助成を受けて実施しています。

チラシ:PDFダウンロード

 

あわせて読みたい