外国人の若年者のライフヒストリー調査

多文化共生センター大阪では、朝日新聞厚生文化事業団「2016年度 朝日こどもの貧困助成」を受け、「外国人の若年者のライフヒストリー調査 〜貧困の連鎖を防ぐために〜」を実施しました。

本事業では、外国人住民たちのライフヒストリー調査を行い、彼らの実態を把握することに努めました。調査を通し、家族内のサポートや外部からの支援の有無によってその後の進路選択に大きな違いがあるということがわかりました。詳しくは事業紹介Webページをご覧ください。調査報告書も同ページよりダウンロードできます。

「外国人の若年者のライフヒストリー調査」報告ページ

あわせて読みたい